Archive for 10月, 2010

150 プラド AT オートマ?ミッション?駆動系? 停止時、発信直後のショック

信号待ちで止まってると、ミッションあたりから「ゴツン」(こんな音はしないが)と結構不快な衝撃がくる。
今年は特に暑かったからか、夏の一番暑い時期がとにかく激しく感じた。
(オイルの粘性が落ちるのかな?)

忙しさにかまけ、ディーラーへ持って行ったのが、暑さも落ち着いた9月12日(日)
全国トヨタのデータベースから150プラドに関しては同じ症例が1件だけあったと…
ディーラーで今回はハッキリとした症状が確認できないが、若干その傾向にあるからと、グリスアップ。

「1年点検でしっかり見させてください」と
とりあえずこのまま様子を見る。

1年点検って有償だろ?

乗ってみると、確かにある程度緩和されているが、なくなった訳ではない。
あの暑さを経験していないし、毎年夏前にグリスアップをするのか?疑問。

1年点検?など待たずに二週間後、「緩和されたが症状がなくなった訳ではない」とディーラーへ

今回対応したサービスマンは、二つ返事で「プロペラシャフトを交換してみましょう」と
10月1日(金)に交換し、現在に至る。

症状は出ないし、走りに「もっさり感」が無くなった。これには驚き…。

 

PS 対策品ではなかったため… ※後に同じ症状が出てしまう事になり>>対策品へ交換の経緯