パスワードなしでのネットワーク接続を許可する

[スタート]メニューに[管理ツール]を表示させる。
タスク・バーの空き領域でマウスを右クリック 表示されるポップアップ・メニューの[プロパティ]を選択。
[タスク バーと[スタート]メニューのプロパティ]ダイアログが表示されるので、[[スタート]メニュー]タブを選択。

[スタート]メニュータブから[カスタマイズ][詳細設定]
管理ツールはデフォルトでは表示させないようになっているので、[すべてのプログラム]メニューと[スタート]メニューに表示する にチェックを入れてOK

※ローカル・セキュリティ・ポリシーを変更
[スタート]メニュー[管理ツール][ローカル セキュリティ 設定]を起動
若しくは[コントロール パネル][パフォーマンスとメンテナンス][管理ツール][ローカル セキュリティ 設定]

「ローカル ポリシー」の「セキュリティ オプション」グループにある「アカウント:ローカル アカウントの空のパスワードの使用をコンソール ログオンのみに制限する」の値をデフォルトの「有効」から「無効」に変更 リブート

121wareって

NECのVALUESTARのOSをクリーンインストール。
XPのSP3を入れるが、ドライバがいくつか足りない。
型番はPC-VL300AD1S 型名はVL300/9D

121wareで探すが、アプリケーションのアップデートモジュールばかりで、見つけたドライバはサウンドのみ。

Everestを使えばチップセットがSIS651 グラフィックがSIS315だと分かる。
しかしそれらしきドライバをSISの本サイトからダウンロードしてきても受け付けてくれない。

半分諦めかけてたが、1つ前のPC-VL3006Dを調べてみるとディスプレイドライバがある。
しかもそこにはSiS650/651/740ディスプレイドライバ (Windows(R)XP版)

ダメ元でダウンロードしてSetup.exeを実行するが、やはりダメ。
デバイスマネージャーからドライバの再インストールで WinXP&2K フォルダを指定すると、あららめでたく成功!
残るはモデムドライバだけど、使わないからいい。
昔はデバイスマネージャーにびっくりマークが付いてることが気に入らなかったが…。
とりあえず解決ということで。

Socket478のPen4 2.6Ghz DDRを2G積んでまだまだ十分使えそうだが、多分使わないので修理依頼が来たときの代替機。