私事ではありますが気づいたことをさりげなく更新するブログ

Windows 10 メーカー製PC(Home)にProをクリーンインストール

インストールメディアの修正作業

具体的には「インストールディスクにあるインストーラー(install.esd)の内容をProのみインストールする様に修正する」という作業です。

修正したり念の為のバックアップを取ったりするのに作業フォルダーも必要になります。

作業手順

  • USBのインストールメディア…E:ドライブ(作業するPCに接続済み)
  • 作業フォルダー…C:\work

と仮定して説明します。

  1. コマンドプロンプト(もしくはPowerShell)を右クリックして「管理者として実行する」で起動します
  2. 以下のコマンド(DISMコマンド)を入力し、Proのイメージのインデックス番号を確認します。以下のコマンド中にある「E:/」のEは上で書いたUSBのインストールメディアの事です。違う場合もありますので適宜変更してください。
DISM /Get-ImageInfo /ImageFile:E:\sources\install.esd
  1. 表示された画面の中に「名前: Windows 10 Pro」と書かれた行があるので、そこのインデックス番号を控えます。
  2. 以下のコマンドを入力します(やってる事はProだけのinstall.esdのエクスポートです)
  3. C:¥workに「install.esd」ができているか確認します(まずできるはず)。コマンドの「インデックス番号」の所は先程確認したインデックス番号を半角数字で入力してください。
DISM /Export-Image /SourceImageFile:E:\sources\install.esd /SourceIndex:インデックス番号 /DestinationImageFile:C:\work\install.esd
  1. E:¥sourcesにある「install.esd」を念の為バックアップします。リネームでもいいのですが、8GBのUSBメモリだと容量足りなくなります。なのでデスクトップ等にコピーしてバックアップを作り元の場所のファイルを削除してからコピーする形をオススメします。
  2. C:¥workにできた「install.esd」をE:¥sourcesにコピーしてメディアの修正は完了です。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2023年9月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

カテゴリー

Translate »