私事ではありますが気づいたことをさりげなく更新するブログ

USBフラッシュメモリーとskypephone

一部の方は既にやっているだろうが、skypeソフトウェアをUSBフラッシュメモリーに入れ、その都度利用するPCに差し込んで起動。
コンタクト(連絡先)の管理もUSBフラッシュメモリー内で済ませられるので、他人のPCでも情報を残さずにskypeを使う事が出来る。
USBフラッシュメモリーは安い物なら1000円くらいであるかな。まだやったことがない人、一度試してみるといい。
ぼくの場合はメールソフト(Becky)やブラウザ(USB Opera)・FTPクライアントやSSHクライアントも入れていた。
そうすれば行く先々でとても便利。
skypeにはBluetoothのモバイルヘッドセットを使っていたが、音質がイマイチ。
コレは車の運転用に携帯で使うことにして別にskypephoneを購入。
skypephone.jpg
使ってみると音質も良く、フラッシュメモリも内蔵している。
USBを差し込めばskypeが起動し、なかなか便利だ。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

カテゴリー

Translate »